FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



めーちゃんお誕生日おめでとう!!
って事で生誕祭に参加してみましたww



以下、背景というか解釈というかです。




黒雪姫、解説。
といっても、ただの設定ですが・・・←



今回の題材は白雪姫。
(11月5日が青森では「いいリンゴの日」らしいので←)
めーちゃんに演じてもらったのは
【物語という呪縛に苦しむお姫様】です。


絵本や、ゲームではじめから読んだり遊んだりすると
中の主人公たちは同じ動きを永遠に繰り返す。

永遠に同じ事を聞かれ続ける魔法の鏡
毎日毎日同じことを聞く継母に呆れ
その繰り返しに気がつかないことに呆れる

永遠に気付かない継母
【雪の姫】を間違え続け
全てを狂わす張本人

悲劇のヒロインを演じ続ける白雪姫
恐怖を感じず眠りに落ちる
その願いは、「次こそは幸せになりたい・・・」

気持ちを隠し続ける王子様
どうせ叶わないし繰り返すのなら誰と居たって関係ない
本当に一緒にいたいのは・・・

何度も何度も惚れたとしても永遠に叶わない黒い姫
白雪姫は気づいてないと思っていたのに
物語から逃げる事すら筋書き通り



本当の物語のタイトルは・・・




って感じですww←
こんな暗いのをめーちゃんの生誕祭に上げて良かったのかと
今更ながら思ってみたり・・・←
スポンサーサイト
Secret

Copyright ©硝子の中の言葉 All Rights Reserved.
material by b-cures. template by テンプレート配布 lemon lime
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。