FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.31 2009年
今年最後の日記です。


5月にボカロを買ってから何か変わりましたねww
多くの絵師さんとの関わりをもつことが出来、充実していたと思います。


年賀状らしきものを描いたんですけどね
PCが暫く使えない状態なのでしばらくしたらのせようと思います。



そして来年ですが・・・
ボーマス参加出来たらなぁと思っています。
新年一発目はお知らせをしたいと思います。
まぁ中身は結構グダグダかもですが;


では、来年もニコニコでもその他でもよろしくお願いいまします。
スポンサーサイト



はい、HAPPY BIRTH DAY鏡音!
ってことで生誕祭・・・のフライングで前夜祭ですww
ただ単に明日の都合などを考えて今日にしたってだけです。


今回は・・・・
リンレンなのかレンリンなのかリン→←レンなのかよくわからない感じです。
が、取り合えず神戒の頭の中ではこの二人は常にこんな感じ
相手に構って欲しいんですよ
自分を一番にして欲しいんですよ
うん、何故かいつも歌詞にツンがない・・・
そのまま追っていけばよくわかるないようですww


今年最後はこの曲で、修正版を抜かせば13曲作ったことになります;
そして、まだうpってないのが2曲ほどありますので
計15曲作ってました;
来年は就職する予定ですのでたぶん数は減ると思いますが
聞いてくださると嬉しいです。



憐汰さんの歌詞に曲をつけたものの修正版です。
act1をある縁で手に入れましたので今回作ってみました。

前回のものはこちら↓
神戒です。
本当にふと思ったので、歌詞解釈しようかなと←


今回の曲は前にニコニコにうpしたものですが
「私少女」と「僕少年」です。

【私少女】
【僕少年】


えっと、今さっき気がついたのですが・・・
私少女の3:15のところの歌詞
「苦しめてるんでしょ」じゃなくて「苦しめているんでしょ」です;
4ヶ月たって今更ですが;




この物語のテーマは
「力を持った人間は何をするのか」です。

同時にコレが物語の問いになります。
そして、それぞれが解になります。
二つあわせて初めてわかる物語

少女は孤独な解を出し
少年は滅びの解を出した。


しかし、この物語には3つ目の解が存在する。
欲のためにふたりを作った人、科学者の解。





「完成」
「2号機」
「暴走」

僕少年の方に入ってるキーワード
科学の技術が進化して来た現代
クローン技術などの研究も進められている。
誰も知らないうちに人体実験は行われているかもしれない
科学の元素の組み合わせで原子力なんてものまで出来るなら
ひょっとしたらいつかは危険分子が出来るかもしれない
もし、タイムマシンで過去を変えれるようになったとしたら
科学者はどうするのでしょうか?
そして、それを最後の最後まで知ることの出来ない一般人はどうなるのでしょうか?




というわけもわからない突拍子もないところからこの話が出来ました;

科学者にとって一番近い実験材料。
塗り替えたい嫌な現実
原子力よりも危険な分子
それらの全てが実現可能となったとき
科学者の起こした行動
引き離された少年少女
届いたのに起きた悲劇

入れ替わるふたり
閉じ込められ眠りについた少女
兵器になった少年
王になった科学者
何代も続く主従関係
少女と少年の再会
消えた記憶
少女に託す思い
初めてのプレゼント
悲劇の終焉
二つの力が一つになる



こんなところです。
が、コレじゃ本の見出し状態でわからない;
という方は下に僕少年のイラストを絵師さんに依頼したときに
イメージしやすいように小説を書きましたのでどうぞ。
一応私少女とも繋がる部分はあります。
登場人物はわかりやすくリンとレンにしてあります。
実際は私少女も僕少年も動画の最後にあるとおり本の中の話です。
突拍子もない発想から来ていますので現実離れしすぎています。
もし、それが苦手な方はやめておいたほうが良いと思います。
では、OKの人のみスクロール。
... 続きを読む
最近動画報告ぐらいしかしてないなぁと思っての更新です。
まぁ、1ヶ月に一回ログ上げないと宣伝が一番上に来ちゃうので
それの対策でもあるんですけどね・・・;



といっても動画関係しか報告がないんですよ;
軽い予告です。
何って、鏡音リン・レン生誕祭のです←
たぶん今年最後の曲になるんじゃないかなぁと思っています。
まぁ、今年11曲目なんでもう良いかって気分でもあります←
(でも、まだ楽曲提供したけど動画が完成してないのが2つほどありますが;)



今回の曲はもう、既に曲は出来ています。
後は動画を作るだけです。
毎回自分の動画編集能力のなさに自虐するしかなくなってますが・・・
たぶん今回もそうです←
NIVE・・・あるけど重くて固まるんですよ・・・;
そのうちNIVE動画のほうもうpする予定です。


内面的な、というか歌詞的な?方は
リンとレンがそれぞれ言いたいことを作ってあります。
周りにはレンリンにしか見えないのに本人たちはレン→←リン状態



作ってて思ったことは・・・
レン君はいつも歌詞を間違えるねwww←
いやぁ、最後合わせたときに笑っちゃうほど歌詞を間違えてくれるww
後は声の高さに悩みます・・・;
歌詞と声の高さが合わない・・・

 「レン君もうちょっと大人っぽく声低く出来ない?」
レ「あ゛ー(鼻声+高音域ボロボロ)」
 「ごめん、私が悪かった;」

とかいつもやってますが
結局うちレンって他のレンより声低くいかもなぁと思ってます。
ちなみにリンの場合
(レンのを終わらせてからじゃないとレンが拗ねるので常にリンは後になる)

 「あぁ、リンちゃんはそんなに直しなくていいなぁ」
リ「ら~♪」
 「・・・元気良いね、^^;」
リ「うん、だってレンがやってる間練習してたんだもん」
 「そっかーでもアクセントが逆だよ」


自分の癖を直すのが難しいの同様にアクセントに癖がついてて
直すのが大変という・・・;
でも、基本リンのパラメーターって弄らないので結構早いです。




まぁ、予告言いながら最後はイタイ話になりましたがこんな感じで新曲作ってます。
27日の昼くらいにはうpできるかなぁと思ってます。
以上、最近の状況(?)でした。
Copyright ©硝子の中の言葉 All Rights Reserved.
material by b-cures. template by テンプレート配布 lemon lime
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。